ブログアフィリエイトは稼げるまでに時間がかかると分かっていても成果が何もないのは辛い。

ブログアフィリエイトは稼げるまでに時間がかかると分かっていても成果が何もないのは辛い。

ブログアフィリエイトは成果が出るまで時間がかかることを認識する

こんにちは。しょーじです。

今回は、ブログアフィリエイトを挫折しかけているあなたに向けてのメッセージです。

あなたはブログアフィリエイトでお金を稼ぐ、自由な生活をするために

毎日、ブログの更新をしていると思います。

ブログアフィリエイトでは、3ヶ月間、毎日1記事更新をして100記事ほどブログ記事を書きためると、

ようやく稼ぐための土台ができると言われています。

ブログアフィリエイトを始める前にいろいろ調べたあなたもそのことは理解していると思います。

時間がかかるのは分かっている!

それでも。。。それでも、頭では分かっていても、本当に成果が全く出なくて、挫折しそうになります。

本業の仕事を終えて、夜の遅い21時頃に帰って、ご飯を食べて、お風呂に入ったりしていると

夜中の23時ぐらいになってしまいます。

23時ぐらいからブログアフィリエイトを行っていくのですが、

成果が出ないので、モチベーションも上がりません。

眠たかったり、疲れていると今日は別にブログを書かなくてもいいかと怠けます。

一度怠けてしまったら終わりです。

1日怠けると2日目も怠けます。

一度、怠けてしまうと立ち直れません。

今まで、何かをやろうと思って始めても続かなかったことはなかったでしょうか?

私は挫折した経験なんて腐るほどあります。

例えば、ダイエットをしようと毎日ランニングをすると決めました。

毎日、3キロランニングをすると意気込みましたが、すぐに成果が出るはずもありません。

ただただ、ランニングがしんどいだけでしかありませんでした。

1週間も経たないうちに辞めました。

ですので、怠けないように気持ちを強く持たなければなりません。

そのためにも、あなたの好きなテーマを選んで続けられるように工夫はしないといけません。

あと私が伝えたいことは、なかなか成果が出ないからといって

あなたが一度決めたテーマをすぐに変えようとしないで下さい。

ころころテーマを変えると、せっかく今まで書いた記事が無駄になってしまいます。

もし、別のテーマにしたくなった場合は、新たにブログを作りましょう。

挫折して諦めそうになったとき

なぜ、インターネットビジネスでお金を稼ごうと思ったのか理由を再確認しましょう。

私の場合もそうですが、今も、毎日会社のために自分の時間と労働力を切り売りして働いています。

好きな人と一緒にいられない、自由な時間がとれないのにもかかわらず、

満足のいく給料をもらえるわけでもない。

そんな人生に嫌気をさして、インターネットビジネスでサラリーマンを脱却してやろうという

想いでやっています。

もちろん、自分のためだけではありません。

私がインターネットビジネスをすることで

情報を発信することで少しでも誰かの役に立つのであればそれだけで、

インターネットビジネスをやる価値はあります。

挫折しそうになったら、今やっている辛い作業は何の為にやっているのか、それは何でもいいです。

自由な生活をする、将来の不安を払拭する

大好きな彼女や奥さんに苦しい思いをさせないようする。

それぞれの想いがあると思います。

今、ここであきらめてしまったら一生、残りの生涯の人生を

会社にこき使われて終えてしまいます。

今から残りのサラリーマン人生を40年、30年続けるよりも

ブログアフィリエイトを1年、2年頑張って自由な生活を手に入れる方が楽だと思いませんか?

それでも、挫折しそうになったら、同じようにブログアフィリエイトをしている方に連絡してみましょう。

ブログアフィリエイトをしている人は、問い合わせができるようにメールフォームを設置しています。

同じ悩みを共有することで解決されることもあります。

毎日、ブログを書くことが苦痛になってどうしても書けないときは、

無理をして書く必要はないと個人的には思っています。

義務のように課しても、結局続かなければ意味がありません。

ただ、怠けてはいけません。ブログを書かない=怠けるではありません。

怠けるとは、何もしないことを指します。

どうしても、ブログを書く気が起きないでのあれば、ブログを書く以外のこと、

例えば、ブログアフィリエイトのための勉強だったり、今まで受け取っている

メールマガジンを見直したり。

復習って大切なこととみなさん分かっているのですが、なかなか復習をしようとしません。

復習することで、見落としていた大事な内容があるかもしれません。

どうしても、ブログを書く気が起きない場合は、知識を蓄えていきましょう。

本日は以上になります。

いつも最後まで読んでいただきありがとうございます。

感想や意見がありましたらお気軽にご連絡下さい。

私にもお気軽にご相談いただけたらと思います。

以上、しょーじでした。

 

送信前に問い合わせ内容を確認して
チェックボックスをクリックしてください。