アフィリエイトで稼ぐために選ぶ商品はお悩み関連商品を選ぶべし

アフィリエイトで稼ぐために選ぶ商品はお悩み関連商品を選ぶべし

こんにちは。しょーじです。

今回は、アフィリエイトで稼ぐために選ぶ商品は、

お悩み関連商品を選ぶべき理由に

ついて書いていきます。

今、世の中で発売されている商品には、悩みを解決するための商品がたくさんあります。

この世に販売されている商品のほとんどは人々の悩みを解決するために販売されています。

ひとことで悩みといっても人々の悩みには、

悩みの深いものと悩みの浅いものがあります。

ここでいう深い悩みとは、人には簡単に

打ち明けられない悩みのことを言います。

反対に浅い悩みは、だれにでも気軽に相談できるような悩みを言います。

結論からいいますと、アフィリエイトで選ぶ商品は、

深い悩み関連の商品を紹介していくということです。

あなたにもたくさんの悩みがあるように、

人にもたくさんの悩みがあります。

恋愛や友人関係、仕事の悩みは友人や知り合いに

相談することが多いと思います。

しかしながら、人は家族にも言えないような悩み

もっていたりもします。

人には言えない悩みの例をいくつか挙げてみますと、

わきが 薄毛 水虫 うつ病 口臭 性病 勃起不全等

身体的な悩みや精神的な悩みなど、コンプレックスと

言われるような悩みは人にはなかなか相談できない

傾向があります。

こういった深い悩みを持っている人は、

ネットで商品を購入する場合が多いです。

なぜなら、誰にも知られずにこっそりと解決できるからです。

私にもそういった経験があります。

私は大学生の時に痔になりました。

幸いにもそんなに症状はひどくなかったので、

病院に行くほどではありませんでしたが、

早く治したかったので、薬を買おうと思っていました。

薬局に行けば簡単に手に入るのですが、

店員さんにこの人痔なんだと思われるのが

嫌で嫌でたまらなかったので、店頭には行かず、

ネットで購入しました。

このように、まったく関係ない他人であっても

人には知られたくない悩みを解決する商品というのは、(今回でいうと痔の薬)誰の目も気にせず、

誰に会うこともなく購入できるネットを利用する場合が非常に多くなってきます。

簡単に言えば、薬局で商品を買ったときに、

何を買ったか分からないように黒いビニール袋に入る

商品はネットで売れやすいということです。

ここまで聞いて、あなたはこう思ったかもしれません。

それでは、悩みの深い商品を中心に紹介したサイトを

作ればいいのでは?

あなたの考えは決して間違っていません。

間違ってはいませんが、そう簡単に売れるほど

アフィリエイトは単純ではありません。

なぜなら、深い悩みを持っている人は、はじめから悩みを解決する商品をネットで探しているわけではないからです。

例えば、オシリキュア(今私が思いつきで付けました)

という商品をアフィリエイトするとします。

当然、オシリキュアを売りたいあなたは、

オシリキュアが痔にとても良い商品であるという

オシリキュアの紹介サイトを作成します。

しかし、残念ながら痔で悩んでいる人がいきなり

オシリキュアと検索してあなたのサイトには来てくれません。

先ほどお伝えしたように、はじめから悩みを解決する

商品をネットで探しているわけではないからです。

痔で悩んでいる人は、まず、悩みの症状などをネットで検索して、解決するための情報を

探している場合が多いです。

「痔 症状」「痔 原因」「痔 治療の仕方」「痔 飲み薬」など

痔の症状を解決するための商品名をピンポイントで検索する人はいません。

つまり、痔の悩みを解決するための商品(オシリキュア)を紹介する記事を書く前に

悩みの原因を詳しく説明する記事を書くほうが

大切になります。

まとめますと、悩みを解決するための商品を紹介する

記事を書くのではなく、

悩みの原因を詳しく説明する記事を書いて、

その記事に併せて悩みを解決する商品を紹介する。

このような流れで記事を書いていきます。

この流れで記事を書く必要があるのかというと、

はじめから悩みを解決できる商品を知っている人は

少ないからです。

知っていたとしても、その商品が自分の求めている

商品なのか、求めていない商品なのか

情報を欲しがっている場合が多いです。

あなたの症状や内容から考えて私の紹介する

オシリキュアという商品が一番あなたにとって

最適な商品ですよと伝えるような記事が書ければ

あなたから商品が売れることになります。

ですので、稼ぎたい一心で、アフィリエイト商品ばかりを紹介しても収益はなかなかあがりません。

商品のアフィリエイトリンクばかり貼るのではなく、

悩みを解決するための情報提供をしっかりしている人がアフィリエイトで報酬を発生させることができます。

つまり、自分勝手に商品紹介ばかりの記事を

書くのではなく、同じ悩みを持っている人を共感させるような記事を書ける人がアフィリエイトでは稼げるということになります。

もし、闇雲に商品紹介の記事を書いているのであれば、一度は商品を売り込むばかりの記事ではなく、

報酬には直接的には関係のない

記事を作成してみてはどうでしょうか?

 

本日は以上になります。

いつも最後まで読んでいただきありがとうございます。

意見や感想がございましたら、

お気軽にコメントやメールを下さい。

以上、しょーじでした。